泰山堂だより

魚類

いわしの生姜煮

2009/04/30 [ Recipe, 魚類 ]

いわしの生姜煮

生姜の風味を利かせた、甘辛いしょうゆ味の鰯の煮物。ごはんがすすむおかずです。
シンプルに焼き魚もいいですが、ひなびた味わいの煮魚も、たまにむしょうに食べたくなるおかず。煮魚は、作り置きしておけば食べるときに温めなおすだけでよいので、あわただしい夕食の支度に、時間の調整がしやすいところもいいですね。みんなで同時にあたたかい状態で食べられるので、お客様の時にも。

材 料

(4人分)

  • いわし 4尾
  • 生姜 50g
  • しょうゆ
  • 砂糖

手 順

手順1

(1)
鰯の下ごしらえをします。まず頭を、胸びれの下のあたりから切って落とします。腹を、腹びれのあたりまで斜めに切り、包丁の先で引き出すようにしてわたを取ります。取りにくければ、もう少し腹を開いても大丈夫です。

手順2

(2)
流水の下ですすぎ、腹の中をきれいにします。真ん中の背骨の部分に血合いがあるので、指でこするようにして特によく洗い流します。

手順3

(3)
生姜は、3㎜角くらいに切ります。

手順4

(4)
鍋の底に、生姜の2/3程度を広げるようにしきます。そこに鰯をならべ、その上に残りの生姜をのせ、水1.5カップを入れて強火にかけます。

手順5

(5)
煮立ってきたら中火にし、砂糖大さじ2杯、しょうゆ大さじ1杯半を加え、15分くらい煮ます。さらに5分ほど、ときどき鍋を回したり、お玉ですくって鰯に汁をかけながら煮て、汁が少し残っている程度で火を止めます。いただくときは、生姜をたっぷりのせ、汁をたらっとかけてどうぞ。

使用した器

丸紋花鳥5寸皿

PRICE:
1,680円(税80円)

直径15.5×高さ2.5cm

pagetop